FC2ブログ

破滅のプロセス(某S氏の手記)

片霧烈火さんをはじめとした同人、アニソン系音楽日記がメイン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M3-2011春 感想 5

モルモティカb
モルモティカb - 片霧烈火 

収録曲 
1:さくら
2:My trueworld
3:革新の刻
4:Bloody brightly roses
5:レッツダンシン☆ショウタイム!
6:さくらさくらさくらさくらさくらさくらさ  


Bloody brightly roses
この曲だけでおなかいっぱい! 最初から最後まで超かっこいい! イントロから歪んだカッコイイギターリフ。程よい重厚なバッキングギター。烈火たんの英詩によるボーカルも力強くてかっこいい。間奏でギターソロがあればもっと最高だったけど、でもあのダークなシンセフレーズは好き。鏡也ちんらしい1曲。
レッツダンシン☆ショウタイム!
ノリの良いポップロックソング。テンポよいメロディーが心地良いね。ずぶらや片霧魂に入ってそうな曲。お気に入り箇所は2回目のAメロ。1回目よりがダークになっててかっこいい。

その他、日本の名曲「さくら」をほぼアカペラでカバー。なんか恐かった。ロックンロールの「My trueworld」。勉強できる「革新の刻」。ラストはさくらのリミックスver。
スポンサーサイト

ネタバレ注意

涼宮ハルヒの驚愕(前)涼宮ハルヒの驚愕(後)
涼宮ハルヒの驚愕
2011年5月25日発売 


ラノベ史上初?深夜販売までおこなわれたハルヒシリーズ最新巻。前作の「涼宮ハルヒの分裂」から4年間っていったらSOS団が結成されてからハルヒが大学生になってる時間じゃないか、と。どんだけ待たせるんだと思った人は50万人いるとかいないとか。あっ今ちょっとネタバレしました。
前後編とわかれた大作を期待度面白さ等で点数をつけると、ぎりぎり合格といった感じの80点。いやね、期待しすぎてたところがあって読み終わった今の心境はというと、敵勢力があっさり敗北したなぁとまあこんな感じ。

αとβの時間軸で進んで行く展開の今作は安泰な日常編と危機編といった感じでキョンの心理が正反対で進んでいくのですが、シュタゲで世界線とか見てるからこっちもどちらを選ぶのかと思ってたら繋がっちゃったね。まあ途中で渡橋泰水がフラグたてたおかげで予想付いたけど。
最後の対決場面はもう少し詳しく書いて欲しかったかな。長門と喜緑さんと朝倉さんの登場シーンとか。それに朝比奈さんと藤原の関係も実際どうだったんだ?
それにしても人間のキョンが九曜に立ち向かって行くとこにはがっくりだ。勝算もないのに感情まかせで突っ込んで行くって自分の嫌いな主人公パターン。ほんと朝倉さんがいなかったら。その朝倉さん復活には全然予想してなかったので驚いた。でも一回ぽっきりの登場ってwww 
面白かったとこはというといまいち出てこなくて、なんか説明が長かった、最後の対決の前フリ長、みたいな。でもなんとなく面白かったので80点にしたw 
佐々木に関しては主要キャラになるかと思いきや以外とサブ的な感じを受けた。対決場面も放置プレイだったしw
以外と印象に残ったのは今回なかなかの回数を登場したキョンの妹について。
かわいい(〃∇〃)  なにがかわいいかって兄のことをキョンくんって呼ぶ事が(今更)。 
あと(後)のP177で"マグニチュード9クラスの津波"ってあったけど......

驚愕した!


初回限定版の小冊子「涼宮ハルヒの秘話」は佐々木とキョンのプチ話。口癖「やれやれ」の生まれた話とか。あとスタッフの作業部屋の写真とか。 


次作はいつでるのかな~



シグヒロさんの絵はマジ金出しても欲しいと思う

AntiQue 2
AntiQue ~2nd collection~ - Asriel 
2011年5月25日発売 

01.波紋の空に還る朝
02.死神の嘲笑
03.星空舞散るあの夜に…
04.宵闇の焔に焼かれて…
05.Al Phobis
06.nocturne
07.LABYRINTH  


同人で発表した過去曲のリアレンジミニアルバム第2弾。一周聴いた感想はというと...

思ってたより全然違う!!!!!! 

打ち込みの曲から生音に変わったから迫力が増すのは予想できたけれど雰囲気までパワーアップしてるとは...。初回特典の「タロットカード完全解説ブックレット」目当てだったのに思わぬ誤算だったw


波紋の空に還る朝 
1曲目から度肝をぬかれました(笑) 久しぶりってのもあるけれどあの長いイントロ聞いた時「何これ新曲?全然違うじゃん」て思った。Aメロからのバッキングがこれまた凄い迫力ですね。そこにさりげなく鳴るピアノ音がまた良い。ギターソロでは"X JAPAN"を彷彿させるような泣きのフレーズが。間奏のギターフレーズもこっててカッコイイ。あとあらためてこの曲聞くとドラムのめりはりが凄く良いわ~。
死神の嘲笑 
踊る様な独特のリズムが特徴のこの曲、当時一番聞いたお気に入り曲。ちょこちょこといろいろ変わってるけれどサビのバッキングがまとまって刻んでいてストリングスもおとなしくなっているから迫力が減っている。原曲の方が好きだな。でもラスサビ前の間奏はエレキトリック音なギターソロが入りお洒落なかっこよさがあって良いね。
星空舞散るあの夜に… 
イントロが綺麗にまとまった感の迫力がでてます。音色やミックスとかの影響もあると思うけれど全体的にまとまった感がある。ぽんぽん鳴ってたタムが懐かしい。ラスサビ、バックがピアノになったとこ素敵だな。1曲通してバラードで聞いてみたくなった。そしてフェードインしてくるギターがこれまた決まってる。
宵闇の焔に焼かれて… 
シンセギターが消えて和風感が強まった気がする。以上(`・ω・´)ゞ 
Al Phobis 
3拍子のアンティークでセンチメンタルな曲。生音になったので少し厚みが出た様な出ない様な...(;^ω^
nocturne 
この曲も1曲目と同じようにイントロから衝撃を受けた、かなり変わっていますね。パワーアップしてる。Aメロもスゴイ。綺麗に迫力がありBメロ直前の止めもかっこいい。サビ、コーラスが加わわったKOKOMIさんのボーカルも超いいね。神秘性があって印象的。(原曲のエコーが強かったラストも捨てがたいけど)
原曲も大好きだけどリアレンジされたこのバージョンもスゴイ好き。
LABYRINTH(新曲) 
Asrielの楽曲の中では激しさと疾走感が少し控えめだけどかっこいいロックナンバー。そのなかでも可愛さを感じる心地良いベースラインとリズムテンポがいいですね。
    
黒瀬圭亮さんのアレンジが想定外だった今作(スイマセン)。このシリーズは続けていってほしいなと感じさせる素晴らしいデキで聞きまくった原曲でも飽きる事無く再び聞ける良アレンジでした。特に1曲目と6曲目のMACARONI☆さんの編曲がやばい!


タロットカード完全解説ブックレット 
内容は全絵柄に一言解説。
全画像見れて感激。好きなカードは「星」「世界」。見てると全部揃えたくなっちゃう(><)

AntiQue_2nd_1.jpgAntiQue_2nd_2.jpg



Tags: Asriel

ときつかさどるじゅうにのめいやく

刻司ル十二ノ盟約(ときつかさどるじゅうにのめいやく)
刻司ル十二ノ盟約 - ファンタズム(FES cv.榊原ゆい) 

1. 刻司ル十二ノ盟約
2. 麗しきセデュース
3. 刻司ル十二ノ盟約 (Off Vocal)
4. 麗しきセデュース (Off Vocal)
  

刻司ル十二ノ盟約
TVアニメ『STEINS;GATE ED』のED曲。ダークでせつないバラードソング。メロディーはそんなんでもないんだけれどアレンジがけっこう好み。ギターリフも雰囲気でてるしサビでかすかに聞こえるピアノ音も良いね。ギターソロもV系で最高!! 
麗しきセデュース 
メロディアスなかっこいいロックナンバー。シンセがエキセントリックなホラーさをかもしだしている。榊原ゆいさんのボーカルもサウンドに負けずホントかっこいいわ。


PVはシンプルな感じで。後ろのでかい十字架が印象的だった。(十字架好き)


来月も新曲でるし2ndアルバム、そろそろ来てもいいはず。黒瀬さん(Asriel)とのコラボももう一度見たいなぁ。

あと、7月のライブ「PHANTASM Live~漆黒のミサ~」超行きて~~~。(千代丸王子にも会いたい)

灰色と赤色のジャケが超好み

metaphor.jpg
metaphor - 少女病 
2011年5月25日発売 

1. metaphor
2. 灰色のトランジェント
3. metaphor(instrumental)
4. 灰色のトランジェント(instrumental)
  
ボーカル:Mitsuki 


メジャー第2弾シングル。
アニメのED主題歌タイアップとなったmetaphorはいつもの少女病らしい疾走感あふれるロックサウンドで特にスピード感あるサビが激しい曲。クワイア、ストリングスが幻想的に曲を盛り上げてます。Aメロでのエフェクトが決まってハープのような音色のギターが凄く好き。メロディーと激しく絡むサビのストリングスがかっこいい。 
灰色のトランジェント、ポップス風ミドルテンポな曲。流れる様なピアノリフが超素敵ですね。お気に入りポイントは2回目のサビラスト。「あのね、」←ここの発声がいいわw そして最後の裏でリズムを取るドラム。渋い!!
Tags: 少女病
 


当ブログの管理人は片霧烈火さんが大好きです。烈火さんの言動に過敏に反応、一喜一憂します。
他には、AsrielSound Horizon(Aramary)妖精帝國電気式華憐音楽集団少女病 etc

そしてkeyのBGMは最高!!


(なにかあれば)


banner_fc.jpg

みんショップ
みんショップ


wiki
片霧烈火 - Wikipedia


Asriel blog
Asriel - ブログ


yousei_r.jpg
妖精帝國逓信省情報局



Key Sounds Label



ナツメブラザーズ!(21)


 
     Angel Beats!


  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

 


最新コメント
リンク
 

HarukaShimotsukiOFC2009DVD
banner_200-40.jpg




あかべぇそふとつぅLIVE 2011



   

 


『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。



 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。